↑ 気になる方はタップタップ ↑

病院を受診させたら浣腸のやり方も聞く

大人と違い言葉をうまく発せない赤ちゃんにとって、
便秘は大人の便秘よりもずっと苦しくて辛いものなのです。

 

そこで赤ちゃんの便秘が数日経っても解消されない時は、
早めに病院を受診させることをおすすめします。

 
Sponsored Links

赤ちゃんの便秘で病院を受診させる目安

 

赤ちゃんが毎日排便しなくても

 

  • 食欲がある
  • 機嫌がいい

 

このような状態であれば心配いりませんが、
逆に機嫌が悪かったり食欲が落ちているような時は医師に相談する必要があります。

 

できるだけ早めに病院を受診させましょう。

 

赤ちゃんへの浣腸のやり方を指導してもらう

赤ちゃんの便秘で病院を受信した際には必ず、
赤ちゃんへの浣腸のやり方を指導してもらいましょう。
※赤ちゃんへの浣腸には、

 

 

これらがあります。
中でも綿棒浣腸のコツを教えてもらいましょう。

 

病院を受診する前に試して欲しい便秘解消法

赤ちゃんの便秘が気になったら病院を受診する前に、

 

  • お腹を優しく「の」の字マッサージして腸を刺激し排便を促す
  • 便秘解消に有効なオレンジジュースなどを飲ませてみる

 

など、赤ちゃんの便秘解消に役立つ方法を試してみましょう。

 

それでも便秘が解消されず赤ちゃんが苦しそうにしている時は、
迷うことなく病院を受診させましょう。

赤ちゃんの便秘と浣腸

 

赤ちゃんの便秘は放っておくと悪化する一方で、
ヘタをすると便秘が長期化、習慣化してしまう恐れがあるだけでなく、
病気が原因で便秘になっているケースもあるため油断は禁物。

 

赤ちゃんの便秘を医師に相談することは決して恥ずかしいことではないのです!

 

赤ちゃんが便秘であれば病院を受診した際、浣腸することで便秘を解消してくれるなどの対処をしてくれます。

 

その時に赤ちゃんへの浣腸のコツを教えてもらって指示に従い、次からはママさんが赤ちゃんの便秘を解消してあげられたらいいですね。

 

 

赤ちゃんの便秘も大人と同様、便秘解消に浣腸が必要になることも珍しくないとういことを覚えておきましょう。